太田殖之

移住ンシェルジュ

東京都出身

 

グラフィックデザイン、イラストレーション、WEBデザイン等フリーランスのデザイナーを経て、ウェブシステムの構築、地域活性化プロジェクトを担当。

 

ICTを活用した地域課題解決モデルの構築、地域メディアの研究開発・啓蒙活動、社会的企業の創業支援の他、まちづくり施設の立ち上げ・運営に従事。

 

2014年、妻の実家がある七尾市へ移住。

(株) ぶなの森(地域づくりプランナー)、(一社)能登定住・交流機構(事務局長)にて能登地域の移住支援・雇用創出に取り組む。

 

2017年、七尾市への移住者2名と地域の活性化を目的に株式会社おやゆびカンパニーを設立。代表取締役に就任。活動の第一弾として七尾市高階地区にゲストハウス&カフェ「ろくでなし」を開業。