· 

事業承継の官民ネットワーク、最初の連絡調整会議

着任した10月から準備をしてきた七尾の事業承継の官民ネットワーク組織の第1回の連絡調整会議を開催しました。

 

当日は、商工会議所、商工会などの経済団体、七尾市内に営業店舗を置く4つの金融機関、税理士をはじめとする士業、石川県、ISICOなどの公的機関の方々など、23の支援機関の担当者にお集まりいただき、今回のネットワークでの取り組みについて改めてご説明をさせていただきました。

 

これまでは、それぞれにお伺いしていましたが、今回みなさんに一堂に集まっていただいたことで、どのような役割分担で実施していくのかなど、具体的な意見交換も実施できました。


翌日1月16日(火)には北國新聞にもご掲載いただいたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

 

統計データを当てはめると七尾では2025年までに1,100社以上が廃業するというデータもありますが、必要な支援体制を組んでサポートをすることで、残せる企業も多くあるのではないかと思います。

 

今後も、関係機関の方々と連携を深めながら、

より一層七尾の企業・経営者の方々のサポートをできるよう取り組んでいきます!