· 

しるべ蔵文庫のご紹介

 

 

七尾街づくりセンターのオフィスには、自由に借りることができる本のコーナが

あります。

その名も「しるべ蔵文庫」です!

 

ここには、経営やマーケティング、人材育成、まちづくりに関する本がたくさん並んでいます。

毎月少しずつ増え続けて、その数なんと150冊超になりました。

 

 

どうして、このしるべ蔵文庫コーナーを置いたのか、戦略アテンダントの友田に聞いてみました。

 

「あんまり意図はないんやけどなー(笑) 。

 経営に関する地域の図書館にでもなればいいかなーと思って。

 地域の企業、団体の経営力が上がっていけば、地域の持続可能性も高まるんでは

 ないかと考えています。 ひとつのキッカケやヒントになれば。」と。

 

 んー。深い!

 

 

ちなみに、スタッフが今月が読んだ本はこちらです。

(ブックレビューはありませんが、へぇ、こういう本読んでるんだ・・・程度に

 見てくださいね。笑)

 

 

興味のある本がありましたら、ぜひ、しるべ蔵へお立ち寄り下さい!

(もちろん、読み終わったら返却してくださいね~)