· 

七尾の歴史ナイト(第15回マニアックナイト)

12月19日(水)おかげさまで、マニアックナイトも15回目を迎えました!

今回のゲストスピーカーは、ちょんこ山保存会事務局長の宮下三郎さん。

七尾の古代から現代までの歴史について熱く、熱く語ってくれました!

この日のために、宮下さんが用意されたスライドはなんと40枚超!!

歴史初心者の方にも楽しんでいただきたいと、クイズ形式で解説くださいました。

Q.室町時代に能登畠山家は、管領家に次ぐ重鎮大名である七家の一つに選ばれていましたが、その役職は?

Q.万行遺跡はいつ頃の建造物の遺跡でしょうか?

 

入門編といってもかなりマニアックなクイズが続きます・・・笑

応仁の乱での畠山義統の大活躍ぶりを語る宮下さんは最高に楽しそう!!

七尾の歴史を知らずして七尾を誇れません。皆さんも、地元七尾市に誇りを持ちましょう!

宮下さんのことばのとおり、七尾は素晴らしい歴史をもった街であることを再認識した夜になりました。

 

※当日お越しいただけなかった方、宮下さんの資料が見てみたい!という方は、七尾街づくりセンターへご連絡ください!