· 

総務大臣、副大臣にお会いしました!

ローカルベンチャー・戦略アテンダントの友田です。

 

総務省は何度も来ているけど、、、初めて大臣室に入りましたーーー!!!

 

七尾街づくりセンターで、七尾市のローカルベンチャー推進事業を請負っていますが、七尾市も参画しているローカルベンチャー協議会。西粟倉村、釜石市、日南市、上勝町などバラエティー豊かな地方の市町村10団体で構成されています。

 

そのローカルベンチャー協議会の有志による分科会にて作成した『地域おこし協力隊OB・OGアンケート調査レポート』が評判で、11月26日に高市早苗総務大臣長谷川岳副大臣に面会させて頂き、ご報告を。

私(友田)が、アンケート調査の設計、分析を担当させて頂きましので、私と日南市マーケティング専門官の田鹿さん、ローカルベンチャー協議会事務局のNPO法人ETIC.代表の宮城さん、広報担当の木村さんの4名で伺わせていただきました。

 

アンケート結果では、「行政職員との人間関係やコミュニケーションに困った」と回答している協力隊のOBOGが6割以上もいて、地域の受入体制とその質が活動の満足度、次の仕事にも大きく影響しています。協力隊をサポートする中間支援組織の重要性をお伝えさせていただきました。

高市大臣から「率直に書かれていて、いい問題提起を頂きました。じっくり読み込んで参考にしましょう。」と力強いコメントをいただきました。また長谷川副大臣から「中間支援の具体的な提言が欲しい」と宿題を頂きましたので、田鹿さんやETICの皆さんと、しっかりと役割を果たして行きます。


『地域おこし協力隊OB・OGアンケート調査レポート』は、ローカルベンチャー協議会のウェブサイトでご覧いただけます。
地域おこし協力隊OB・OGアンケート調査レポート